DNA(遺伝子)分析項目


性別(鳥類)のDNA分析

分析項目 鳥類/性別
費用 3,000円
分析に必要なサンプル 抜いた羽2枚(羽軸を使用) 深爪採血3点スポット(採取方法をご参照ください) 孵化した卵殻に付着した卵膜 多くの飼い鳥に対応できますが、猛禽類、野鳥、稀な鳥類については、確実な判定のために、対照として確定したオスまたはメスの羽の提供をお願いする場合があります。
分析について 性染色体上の特定配列をターゲットとし、PCR法により性染色体がZZ(オス)かZW(メス)かを判定いたします。
報告方法 遺伝子分析結果に基づいて、「メス」または「オス」として報告いたします。
ご注意 理論上、全ての鳥類で分析可能ですが、判定し難い鳥種についてはよりよいプロトコールがあります。事前に、鳥種、対照の有無について、ご相談ください。弊社は分析結果に起因するいかなるトラブルにも関与したしません。
備考 対照で提供いただく確定オス、確定メスについては無料です。
附記 サンプルの状態によっては、1回の分析では判定ができないことがあります。

分析用のサンプル採取方法とご依頼の流れ

DNA(遺伝子)分析項目

早くて高精度なDNA分析

早くて高精度なDNA分析

●PCR法/2連3反復の分析
●最速で翌日。2日以内に速報を通知します。

※受領の翌日には電話・FAX・メールなどのご希望の方法で速報をお知らせいたします。
反復分析で結果確定後「遺伝子分析報告書」を作成し郵送いたします。(検体の状態、分析項目、混み具合によりましては、よりお時間をいただくこともあります。)

小鳥の設計図